症例case

【巻き爪】ワイヤー矯正で手軽に 30代女性【症例No.29H0000384】

  • 【巻き爪】ワイヤー矯正で手軽に 30代女性【症例No.29H0000384】右側
  • 【巻き爪】ワイヤー矯正で手軽に 30代女性【症例No.29H0000384】左側
術前評価 両母趾の巻き爪
通常必要とされる治療内容 巻き爪矯正治療(コレクティオワイヤー法)
治療方法 巻き爪矯正治療(コレクティオワイヤー法)
料金 11,000円(税込)
治療のリスク ●初期に起こる事  人によって多少の違和感を覚えることはありますが、1~2時間でなじみ違和感はなくなります。強く矯正された時に爪甲剥離(爪の先が剥がれる)や爪に亀裂を生じることがあります。金属のワイヤーや接着剤によるアレルギー反応を生じる可能性があります。爪が硬すぎる場合は、矯正ができなかったり、フックが外れてしまったりすることがあります。 ●術後の変化  2~3ヶ月かけてワイヤーが爪の先まで来ると、ワイヤーに矯正力がなくなります。爪の先まで来ると自然に外れることもあります。 ●希に起こる事  爪の端にしっかりとかけて固定するので基本的には外れることはありませんが、圧迫したり無理な力を加えることで外れてしまう可能性もあります。
施術担当 帆苅 直弘先生

担当医師及び担当者からのコメント

もともと両母趾の爪の両端が強く巻いており、たまに歩くだけで痛みを生じることもあり、手軽に痛みのない治療で改善したいとご来院され、矯正治療のコレクティオをご希望されました。爪の両端にワイヤーを引っ掛けて巻き上げることにより、爪の両端を広げる治療法です。矯正は痛みもほとんどなく、麻酔も必要ありません。大体20分ぐらいで終了します。直後から少し外側に広がる力がかかっていることがわかります。その後徐々にワイヤーのけん引力が効いてきます。爪の食い込みも改善しております。爪が伸びると共にチタンワイヤーも爪の先に移動するため、装着期間は2~3ヶ月ではありますが、繰り返し矯正することも可能で、さらに改善する場合もございます。巻き爪矯正治療(コレクティオワイヤー法)は、ワイヤーを装着することによる日常生活への支障もなく、自然な爪の形を保持したまま矯正が可能な施術です。

院長から患者さまへの
6つのお約束

当院では、初めての方でも安心して通っていただけるように、「6つのお約束」をしております。
当院でぜひ、“なりたい自分”を叶えてください。全力でサポートいたします。

1
質の高い医療
2
良心的な安心価格
3
最新技術による治療
4
将来をふまえたプラン
5
丁寧な診察
6
保険診療も案内

院長紹介

お電話・メールでのご相談、
カウンセリング予約はこちら

診療時間・アクセス

診療時間 AM9:30~PM18:30

皮膚科・形成外科(保険診療)
美容皮膚科・美容外科(自由診療)
日帰り手術(保険診療・自由診療)

  • 臨時休診あり(HPの休診日カレンダーをご確認ください)
  • 予約優先制、自由診療のカウンセリング・施術は完全予約制
  • 手術が入っている場合は、ご予約をお取りする事が出来ないことがあります。

〒630-8226 奈良市小西町25-1 奈良テラス2F
※近鉄奈良駅4番・6番出口・バス停より徒歩1分

当院までの道順について詳しくはこちら

症例case