症例case

【スレッドリフト】フェイスラインのたるみが気になる 40代女性【症例No.29Y0000490】

  • 【スレッドリフト】フェイスラインのたるみが気になる 40代女性【症例No.29Y0000490】正面
  • 【スレッドリフト】フェイスラインのたるみが気になる 40代女性【症例No.29Y0000490】斜位
  • 【スレッドリフト】フェイスラインのたるみが気になる 40代女性【症例No.29Y0000490】横向き
術前評価 フェイスラインが緩みシャープさが失われつつある状態
通常必要とされる治療内容 スレッドリフト4本+ほうれい線・鼻のヒアルロン酸注入
治療方法 ほうれい線および口角からフェイスラインにかけてのタルミに対し2対(4本)の糸を挿入し、かつほうれい線・鼻根部へヒアルロン酸注入を併用しました。
料金 344,300円(税込)※糸リフト4本 250,800円・ヒアルロン酸(鼻唇溝)46,200円・(鼻根部)47,300円
治療のリスク ●初期に起こる事 軽度の腫れ、内出血が時に起こります(1-2週で消失)・挿入部の疼痛(約1週)、つっぱり感 ●稀に起こり得る事:血腫、感染(初期および遅発性)、挿入部位の一過性皮膚陥凹、目の周りのむくみや結膜浮腫、一過性開口障害、左右差(従来の差は残ります)、感染およびそれに伴う埋没糸の露出、肉芽腫形成、糸のレリーフが浮く(皮膚が薄い方)、一時的な糸の触知(皮膚および口腔内) ●極めて稀起こり得る事: アレルギー(薬疹・アナフィラキシーショックなど)(麻酔薬・抗生剤・鎮痛剤などの薬剤による) 、神経損傷(顔面神経麻痺、感覚障害)や唾液漏などの他部位損傷、その他不測の合併症の可能性 ●注意点 吸収性の糸リフトは、マイルドなリフトアップ効果と、吸収過程で生じるコラーゲンによるタイトニング効果(小顔効果)です。ヒアルロン酸及びボトックス、脂肪溶解注射、光治療などとは作用が異なるため、併用することでさらなる相乗効果が期待できます。  ※ヒアルロン酸のリスクはヒアルロン酸注入を参照して下さい。
施術担当 山中 佑次院長

担当医師及び担当者からのコメント

20代の頃から比べるとフェイスラインやほうれい線が気になり出したとのことで相談に来られました。手軽だけど効果の実感が欲しいとのことで、ほうれい線および口角~フェイスラインに対し、糸による引き上げおよび、ほうれい線へのヒアルロン酸注入をご提案させていただきました。 糸は両頬およびフェイスラインに2対(4本)挿入し、ヒアルロン酸はほうれい線に1cc注入しております。 施術前後の写真で、ほうれい線は浅くなりフェイスラインもシャープさを取り戻しているのがおわかり頂けると思います。 糸リフトとヒアルロン酸の相性は非常に良く、お互い異なった理論からシワたるみを改善するため、相乗効果が生まれる組み合わせです。一度試させる価値はあるオススメの方法です。

院長から患者さまへの
6つのお約束

当院では、初めての方でも安心して通っていただけるように、「6つのお約束」をしております。
当院でぜひ、“なりたい自分”を叶えてください。全力でサポートいたします。

1
質の高い医療
2
良心的な安心価格
3
最新技術による治療
4
将来をふまえたプラン
5
丁寧な診察
6
保険診療も案内

院長紹介

お電話・メールでのご相談、
カウンセリング予約はこちら

診療時間・アクセス

診療時間 AM9:30~PM18:30

皮膚科・形成外科(保険診療)
美容皮膚科・美容外科(自由診療)
日帰り手術(保険診療・自由診療)

  • 臨時休診あり(HPの休診日カレンダーをご確認ください)
  • 予約優先制、自由診療のカウンセリング・施術は完全予約制
  • 手術が入っている場合は、ご予約をお取りする事が出来ないことがあります。

〒630-8226 奈良市小西町25-1 奈良テラス2F
※近鉄奈良駅4番・6番出口・バス停より徒歩1分

当院までの道順について詳しくはこちら

症例case