【スレッドリフト】ヒアルロン酸(鼻唇溝)との併用施術 50代女性【症例No.29Y0000130】 | 奈良 樹のひかり形成外科・皮ふ科

症例case

【スレッドリフト】ヒアルロン酸(鼻唇溝)との併用施術 50代女性【症例No.29Y0000130】

  • 【スレッドリフト】ヒアルロン酸(鼻唇溝)との併用施術 50代女性【症例No.29Y0000130】正面
  • 【スレッドリフト】ヒアルロン酸(鼻唇溝)との併用施術 50代女性【症例No.29Y0000130】右斜位
  • 【スレッドリフト】ヒアルロン酸(鼻唇溝)との併用施術 50代女性【症例No.29Y0000130】左斜位
術前評価 頬~輪郭にかけてのタルミ、ほうれい線や口角(マリオネットライン)のシワが気になる方
通常必要とされる治療内容 スレッドリフト+ほうれい線および口角(マリオネットライン)へのヒアルロン酸注入
治療方法 頬~輪郭にかけてのタルミが原因で、ほうれい線やマリオネットラインが目立っており、タルミに対し2対(4本)の糸を挿入しました。また、ほうれい線や口角(マリオネットライン)のシワに対しては、ヒアルロン酸を2.0cc注入しております。
料金 スレッドリフト4本(250,800円)・ヒアルロン酸(鼻唇溝)(46,200円)税込
治療のリスク 頬~輪郭にかけてのタルミが原因で、ほうれい線やマリオネットラインが目立っており、タルミに対し2対(4本)の糸を挿入しました。また、ほうれい線や口角(マリオネットライン)のシワに対しては、ヒアルロン酸を2.0cc注入しております。
施術担当 山中 佑次院長

担当医師及び担当者からのコメント

最近急激に輪郭タルミが進むと同時に、ほうれい線や口角のシワ(マリオネットライン)が深くなったことを気にされ来院されました。タルミが強く糸リフトだけの効果では、ほうれい線や口角のシワの改善が控えめになると思われ、ヒアルロン酸注入併用での糸リフトをご提案させていただきました。施術直後から腫れ・内出血ともにほとんど目立ちません。術後2週間の写真では、輪郭部分のモッタリした感じは解消され、ほうれい線および口角(マリオネットライン)のシワも改善し、非常に若々しくなられました。手軽な方法である程度の改善が得られるため、大変喜んでいただけたと思います。

院長から患者さまへの
6つのお約束

当院では、初めての方でも安心して通っていただけるように、「6つのお約束」をしております。
当院でぜひ、“なりたい自分”を叶えてください。全力でサポートいたします。

1
質の高い医療
2
良心的な安心価格
3
最新技術による治療
4
将来をふまえたプラン
5
丁寧な診察
6
保険診療も案内

院長紹介

お電話・メールでのご相談、
カウンセリング予約はこちら

診療時間・アクセス

診療時間 AM9:30~PM18:30

皮膚科・形成外科(保険診療)
美容皮膚科・美容外科(自由診療)
日帰り手術(保険診療・自由診療)

  • 第1.3木曜日は休診、その他臨時休診あり。
  • 予約優先制、自由診療のカウンセリング・施術は完全予約制
  • 手術が入っている場合は、ご予約をお取りする事が出来ないことがあります。

〒630-8226 奈良市小西町25-1 奈良テラス2F
※近鉄奈良駅4番・6番出口・バス停より徒歩1分

当院までの道順について詳しくはこちら

症例case