症例case

しみ・そばかすの症例の症例写真・術後の経過について

しみ・そばかすの症例の症例一覧

【5分間シミ取り放題】両頬のそばかす 20代女性【症例No.29Y0000676】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬のそばかす 20代女性【症例No.29Y0000676】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬のそばかす 20代女性【症例No.29Y0000676】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬のそばかす 20代女性【症例No.29Y0000676】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬のソバカスが濃くなってきたとのことで相談に来られました。診察するとソバカスの上に老人性色素斑が出現しはじめ、全体的に目立ってきている状態でした。最も効果的な治療法を希望されQスイッチルビーレーザーでの治療をオススメさせて頂きました。照射後数日で黒褐色のカサブタが現われますが1-2週間ほどでめくれシミがなくなっていきます。施術3週間後には照射部位がむしろキレイになりすぎ白抜けしたように見えますが、こちらも時間と共に周囲に馴染みます。早期に改善を求める場合はライムライトなどを照射することでQスイッチルビーレーザーの非照射部位のトーンが上がるためより良い状態になるためご検討いただけたらと思います。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬のソバカスが濃くなってきたとのことで相談に来られました。診察するとソバカスの上に老人性色素斑が出現しはじめ、全体的に目立ってきている状態でした。最も効果的な治療法を希望されQスイッチルビーレーザーでの治療をオススメさせて頂きました。照射後数日で黒褐色のカサブタが現われますが1-2週間ほどでめくれシミがなくなっていきます。施術3週間後には照射部位がむしろキレイになりすぎ白抜けしたように見えますが、こちらも時間と共に周囲に馴染みます。早期に改善を求める場合はライムライトなどを照射することでQスイッチルビーレーザーの非照射部位のトーンが上がるためより良い状態になるためご検討いただけたらと思います。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】両頬のシミ改善 50代女性【症例No.29Y0000675】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長

【5分間シミ取り放題】シミ取りでくすみも目立ちづらく 20代女性【症例No.29Y0000674】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長

【5分間シミ取り放題】頬のまだらなシミ取り 40代女性【症例No.29Y0000670】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長

【5分間シミ取り放題】シミ取りで輝く素肌に 30代女性【症例No.29Y0000669】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長

【5分間シミ取り放題】大きめのシミPIHを経て薄く 40代女性【症例No.29H0000665】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長

【5分間シミ取り放題】目立つシミを取りたい 50代女性【症例No.29H0000664】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長

【5分間シミ取り放題】シミ取りでエイジングケア! 40代女性【症例No.29H0000663】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長

【5分間シミ取り放題】腕のシミ取り 40代女性【症例No.29H0000637】

  • 【5分間シミ取り放題】腕のシミ取り 40代女性【症例No.29H0000637】

  • 【5分間シミ取り放題】腕のシミ取り 40代女性【症例No.29H0000637】

担当医師及び施術者からのコメント
手背と前腕のシミを気にされ相談に来られました。 大小様々で濃さも異なる多数のシミを認めました。 1度で効果の高いQスイッチルビーレーザーでの治療を提案させていただきました。 照射後1-2日で黒いカサブタが出現し、1-2週程で剥がれます。 施術3週後の検診では照射後のかさぶたが取れたあとの赤みや炎症後色素沈着が残っておりましたが、シミはかなり消えておりました。 腕の場合、顔よりも高確率で炎症後色素沈着が出現する傾向があります。色素沈着はゆっくり薄くなっていきます。 3か月後に来院された際にも残っておりましたが、薄くなっておりました。 手背や腕のシミ取りは、他人から見られることの多い部位なので、顔に続いて人気の施術となっております。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレーザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長
担当医師及び施術者からのコメント
手背と前腕のシミを気にされ相談に来られました。 大小様々で濃さも異なる多数のシミを認めました。 1度で効果の高いQスイッチルビーレーザーでの治療を提案させていただきました。 照射後1-2日で黒いカサブタが出現し、1-2週程で剥がれます。 施術3週後の検診では照射後のかさぶたが取れたあとの赤みや炎症後色素沈着が残っておりましたが、シミはかなり消えておりました。 腕の場合、顔よりも高確率で炎症後色素沈着が出現する傾向があります。色素沈着はゆっくり薄くなっていきます。 3か月後に来院された際にも残っておりましたが、薄くなっておりました。 手背や腕のシミ取りは、他人から見られることの多い部位なので、顔に続いて人気の施術となっております。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】唇を美しく、唇周辺のシミ取り 20代女性【症例No.29Y0000659】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長

【5分間シミ取り放題】5分ですっぴんレベルアップ 70代女性【症例No.29H0000516】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります
施術担当 帆苅 直弘副院長

【5分シミ取り放題】お顔の多くのシミをなくしたい 30代女性【症例No.29H0000650】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長

【5分間シミ取り放題】薄くまばらに広がるシミ 40代女性【症例No.29H0000648】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長

【5分間シミ取り放題】頬~こめかみにかけての大きなシミ 30代女性【症例No.29H0000646】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長

【5分間シミ取り放題】顔全体 小さめのシミ 40代女性【症例No.29H0000631】

  • 【5分間シミ取り放題】顔全体 小さめのシミ 40代女性【症例No.29H0000631】

  • 【5分間シミ取り放題】顔全体 小さめのシミ 40代女性【症例No.29H0000631】

  • 【5分間シミ取り放題】顔全体 小さめのシミ 40代女性【症例No.29H0000631】

担当医師及び施術者からのコメント
パラパラと散在している薄めの小さなシミを改善したいとのことで相談に来られました。一度にしっかり効果を出したいとのことで、Qスイッチルビーレーザーでの治療を勧めさせていただきました。施術後1-2日程で、照射部位にカサブタが出現しますが、2-3週ほどでカサブタが剝がれて淡いピンクの肌が出現します。3週間後の検診では、照射部位は淡いピンクの肌になっておりますが、パラパラとあったシミが目立たなくなっておりました。口周りは炎症後の色素沈着が出現しておりましたが、時間とともにゆっくり改善していきます。Qスイッチルビーレーザーは、肌質や部位によっては色素沈着が出現する場合もありますが、一度でしっかり効果を出したい方におすすめのシミ治療です。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長
担当医師及び施術者からのコメント
パラパラと散在している薄めの小さなシミを改善したいとのことで相談に来られました。一度にしっかり効果を出したいとのことで、Qスイッチルビーレーザーでの治療を勧めさせていただきました。施術後1-2日程で、照射部位にカサブタが出現しますが、2-3週ほどでカサブタが剝がれて淡いピンクの肌が出現します。3週間後の検診では、照射部位は淡いピンクの肌になっておりますが、パラパラとあったシミが目立たなくなっておりました。口周りは炎症後の色素沈着が出現しておりましたが、時間とともにゆっくり改善していきます。Qスイッチルビーレーザーは、肌質や部位によっては色素沈着が出現する場合もありますが、一度でしっかり効果を出したい方におすすめのシミ治療です。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】ほほ全体に広がる濃いシミ 50代女性【症例No.29Y0000626】

  • 【5分間シミ取り放題】ほほ全体に広がる濃いシミ 50代女性【症例No.29Y0000626】

  • 【5分間シミ取り放題】ほほ全体に広がる濃いシミ 50代女性【症例No.29Y0000626】

  • 【5分間シミ取り放題】ほほ全体に広がる濃いシミ 50代女性【症例No.29Y0000626】

担当医師及び施術者からのコメント
年々シミが濃くなりコンシーラを重ねても隠しきれなくなってきたため相談に来られました。両頬から鼻背にかけてのしっかりとした老人性色素斑であり、深いもの厚みがあるものの混在している状態の方でした。ここまでしっかりとした色素斑はQスイッチルビーレーザーでの治療が良いと判断し、おすすめさせて頂きました。治療後は深い部分や厚みのある部分の残存を認めますが施術前と比べて著明に改善を認め、患者様も大変満足して頂けたと思います。今後、さらなる改善をご希望される場合は、他のレーザーや内服・外用などを組み合わせるとより良い結果が得られると思います。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレーザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
年々シミが濃くなりコンシーラを重ねても隠しきれなくなってきたため相談に来られました。両頬から鼻背にかけてのしっかりとした老人性色素斑であり、深いもの厚みがあるものの混在している状態の方でした。ここまでしっかりとした色素斑はQスイッチルビーレーザーでの治療が良いと判断し、おすすめさせて頂きました。治療後は深い部分や厚みのある部分の残存を認めますが施術前と比べて著明に改善を認め、患者様も大変満足して頂けたと思います。今後、さらなる改善をご希望される場合は、他のレーザーや内服・外用などを組み合わせるとより良い結果が得られると思います。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】ムラの少ない明るい肌に 60代女性【症例No.29H0000625】

  • 【5分間シミ取り放題】ムラの少ない明るい肌に 60代女性【症例No.29H0000625】

  • 【5分間シミ取り放題】ムラの少ない明るい肌に 60代女性【症例No.29H0000625】

  • 【5分間シミ取り放題】ムラの少ない明るい肌に 60代女性【症例No.29H0000625】

担当医師及び施術者からのコメント
年齢と共にシワとシミが気になるとのことで相談に来られました。まずは比較的手軽に出来て効果の実感しやすいシミ取りからチャレンジしたいとのことでしたので、Qスイッチルビーレーザーでの治療をお勧めさせていただきました。施術後3週間でお顔全体的にあったシミは改善し、ムラの少ない明るい肌になられたと思います。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレーザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
年齢と共にシワとシミが気になるとのことで相談に来られました。まずは比較的手軽に出来て効果の実感しやすいシミ取りからチャレンジしたいとのことでしたので、Qスイッチルビーレーザーでの治療をお勧めさせていただきました。施術後3週間でお顔全体的にあったシミは改善し、ムラの少ない明るい肌になられたと思います。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】所々濃いシミを改善したい 40代女性【症例No.29H0000623】

  • 【5分間シミ取り放題】所々濃いシミを改善したい 40代女性【症例No.29H0000623】

  • 【5分間シミ取り放題】所々濃いシミを改善したい 40代女性【症例No.29H0000623】

  • 【5分間シミ取り放題】所々濃いシミを改善したい 40代女性【症例No.29H0000623】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬や目尻付近にパラパラとシミが増えてきており、改善したいとのことで相談に来られました。1度の照射でしっかり効果を出したい、施術後のテーピングも可能とのことで、Qスイッチルビーレーザーで治療させていただきました。施術後1-2日で照射部位にカサブタが出現しますが軟膏と遮光などの保護をしていただきますと、2-3週ほどで淡いピンクの肌が出現し、徐々に肌色になります。ホクロには照射していないため残存しております。4か月後に受診されましたが、写真を比較するとシミはしっかりと目立たなくなっておりました。Qスイッチルビーレーザーは、一度でシミを落としたい方にはオススメの施術です。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレーザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬や目尻付近にパラパラとシミが増えてきており、改善したいとのことで相談に来られました。1度の照射でしっかり効果を出したい、施術後のテーピングも可能とのことで、Qスイッチルビーレーザーで治療させていただきました。施術後1-2日で照射部位にカサブタが出現しますが軟膏と遮光などの保護をしていただきますと、2-3週ほどで淡いピンクの肌が出現し、徐々に肌色になります。ホクロには照射していないため残存しております。4か月後に受診されましたが、写真を比較するとシミはしっかりと目立たなくなっておりました。Qスイッチルビーレーザーは、一度でシミを落としたい方にはオススメの施術です。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】大き目のシミが複数ある 40代女性【症例No.29H0000621】

  • 【5分間シミ取り放題】大き目のシミが複数ある 40代女性【症例No.29H0000621】

  • 【5分間シミ取り放題】大き目のシミが複数ある 40代女性【症例No.29H0000621】

  • 【5分間シミ取り放題】大き目のシミが複数ある 40代女性【症例No.29H0000621】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬に2cm程度のシミが複数あるため、改善したいと受診されました。一度でしっかり効果を出したいとのことで、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。施術後1-2日で照射部位にカサブタが出現しますが軟膏と遮光などの保護をしていただきますと、2-3週ほどでカサブタが自然に剥がれて淡いピンクの肌が出現します。3週間後の検診では、赤みや軽度の炎症後色素沈着がありますが、シミはかなり改善しておりました。ただし、深さや厚みのあるシミの場合は、残存する可能性もございます。大き目のシミが数か所なくなるだけでも、お顔全体の印象がとても明るくなるため、Qスイッチルビーレーザーは皆様にとても喜んでいただける施術です。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬に2cm程度のシミが複数あるため、改善したいと受診されました。一度でしっかり効果を出したいとのことで、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。施術後1-2日で照射部位にカサブタが出現しますが軟膏と遮光などの保護をしていただきますと、2-3週ほどでカサブタが自然に剥がれて淡いピンクの肌が出現します。3週間後の検診では、赤みや軽度の炎症後色素沈着がありますが、シミはかなり改善しておりました。ただし、深さや厚みのあるシミの場合は、残存する可能性もございます。大き目のシミが数か所なくなるだけでも、お顔全体の印象がとても明るくなるため、Qスイッチルビーレーザーは皆様にとても喜んでいただける施術です。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】頬の目立つシミ取り 40代女性【症例No.29H0000620】

  • 【5分間シミ取り放題】頬の目立つシミ取り 40代女性【症例No.29H0000620】

  • 【5分間シミ取り放題】頬の目立つシミ取り 40代女性【症例No.29H0000620】

  • 【5分間シミ取り放題】頬の目立つシミ取り 40代女性【症例No.29H0000620】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬のシミを気にされ相談に来られました。両頬に複数、大小さまざまなシミがありました。一度のレーザー治療でシミを改善したいとのご希望があり、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。3週後の検診では、シミがあった部位はカサブタが剥がれた後で赤みが残っておりました。この色は徐々に肌色になっていきます。数か所シミ消えるだけでも、お顔全体の印象がとても明るくなります。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬のシミを気にされ相談に来られました。両頬に複数、大小さまざまなシミがありました。一度のレーザー治療でシミを改善したいとのご希望があり、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。3週後の検診では、シミがあった部位はカサブタが剥がれた後で赤みが残っておりました。この色は徐々に肌色になっていきます。数か所シミ消えるだけでも、お顔全体の印象がとても明るくなります。

この症例の詳細について

院長から患者さまへの
6つのお約束

当院では、初めての方でも安心して通っていただけるように、「6つのお約束」をしております。
当院でぜひ、“なりたい自分”を叶えてください。全力でサポートいたします。

1
質の高い医療
2
良心的な安心価格
3
最新技術による治療
4
将来をふまえたプラン
5
丁寧な診察
6
保険診療も案内

院長紹介

お電話・メールでのご相談、
カウンセリング予約はこちら

診療時間・アクセス

診療時間 AM9:30~PM18:30

皮膚科・形成外科(保険診療)
美容皮膚科・美容外科(自由診療)
日帰り手術(保険診療・自由診療)

  • 臨時休診あり(HPの休診日カレンダーをご確認ください)
  • 予約優先制、自由診療のカウンセリング・施術は完全予約制
  • 手術が入っている場合は、ご予約をお取りする事が出来ないことがあります。
  • ご予約は”ご来院時間~30分前後”を目安にお呼びさせていただく目安の時間となっております。
    前の方のご状況により前後する可能性がございますことを大変恐縮ながらどうぞ予めご了承くださいませ。

〒630-8226 奈良市小西町25-1 奈良テラス2F
※近鉄奈良駅4番・6番出口・バス停より徒歩1分

当院までの道順について詳しくはこちら

症例case