症例case

しみ・そばかすの症例の症例写真・術後の経過について

しみ・そばかすの症例の症例一覧

【5分間シミ取り放題】両頬のシミが気になる 40代女性【症例No.29Y0000786】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬のシミが気になる 40代女性【症例No.29Y0000786】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬のシミが気になる 40代女性【症例No.29Y0000786】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬のシミが気になる 40代女性【症例No.29Y0000786】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬のシミが気になるとのことで相談に来られました。比較的薄いシミと濃いシミが混在している方でしたが、Qスイッチルビーレーザーでのシミ治療をご希望され施行させていただいています。施術後、炎症後色素沈着(PIH)が生じたため、遮光や擦らないなどの日常生活の注意を行いつつ経過観察させていただきました。施術後4ヶ月の時点ではPIHはわずかに残存していますが、施術前のシミと比較すると改善しており満足していただけたと思います。PIHはまだまだ改善していくためもう暫く様子を見ていただくようにお伝えしました。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬のシミが気になるとのことで相談に来られました。比較的薄いシミと濃いシミが混在している方でしたが、Qスイッチルビーレーザーでのシミ治療をご希望され施行させていただいています。施術後、炎症後色素沈着(PIH)が生じたため、遮光や擦らないなどの日常生活の注意を行いつつ経過観察させていただきました。施術後4ヶ月の時点ではPIHはわずかに残存していますが、施術前のシミと比較すると改善しており満足していただけたと思います。PIHはまだまだ改善していくためもう暫く様子を見ていただくようにお伝えしました。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】目立つシミの改善 60代女性【症例No.29Y0000784】

  • 【5分間シミ取り放題】目立つシミの改善 60代女性【症例No.29Y0000784】

  • 【5分間シミ取り放題】目立つシミの改善 60代女性【症例No.29Y0000784】

  • 【5分間シミ取り放題】目立つシミの改善 60代女性【症例No.29Y0000784】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬のシミ、特に左頬のシミが気になるとのことで相談に来られました。しっかりとしたシミでありQスイッチルビーレーザーでの治療をオススメさせていただきました。照射3週間後の写真では明らかにシミが改善しているのが分かります。まだ照射後の炎症後紅斑が残っておりムラのように感じてしまいますが、時間と共に改善していくと思います。しかしそれ以上にメイクでも隠しきれなかったシミが改善しており大変喜んでいただけたと思います。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬のシミ、特に左頬のシミが気になるとのことで相談に来られました。しっかりとしたシミでありQスイッチルビーレーザーでの治療をオススメさせていただきました。照射3週間後の写真では明らかにシミが改善しているのが分かります。まだ照射後の炎症後紅斑が残っておりムラのように感じてしまいますが、時間と共に改善していくと思います。しかしそれ以上にメイクでも隠しきれなかったシミが改善しており大変喜んでいただけたと思います。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】手背、前腕のシミ取り放題 40代女性【症例No.29Y0000783】

  • 【5分間シミ取り放題】手背、前腕のシミ取り放題 40代女性【症例No.29Y0000783】

  • 【5分間シミ取り放題】手背、前腕のシミ取り放題 40代女性【症例No.29Y0000783】

担当医師及び施術者からのコメント
両側手背および前腕の色素斑が気になるとのことで相談に来られました。色素斑は老人性色素斑ですが一部厚みが出ている部位もあり若干残るリスクを説明した上でQスイッチルビーレーザーでの治療を施行させていただきました。四肢体幹のシミ治療は、結果的に効果を実感する事ができるます。しかしその前に、炎症後色素沈着が生じるリスクが高く、一度起こしてしまうと改善までに1-3年ほどの時間を要します。この患者様も炎症後色素沈着が起こってしまい回復には1.5年を要してしまいました。しかし施術前と比べるとシミは明らかに改善しており大変喜んでいただけたと思います。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
両側手背および前腕の色素斑が気になるとのことで相談に来られました。色素斑は老人性色素斑ですが一部厚みが出ている部位もあり若干残るリスクを説明した上でQスイッチルビーレーザーでの治療を施行させていただきました。四肢体幹のシミ治療は、結果的に効果を実感する事ができるます。しかしその前に、炎症後色素沈着が生じるリスクが高く、一度起こしてしまうと改善までに1-3年ほどの時間を要します。この患者様も炎症後色素沈着が起こってしまい回復には1.5年を要してしまいました。しかし施術前と比べるとシミは明らかに改善しており大変喜んでいただけたと思います。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】大きく目立つシミを除去したい 40代女性【症例No.29Y0000781】

  • 【5分間シミ取り放題】大きく目立つシミを除去したい 40代女性【症例No.29Y0000781】

  • 【5分間シミ取り放題】大きく目立つシミを除去したい 40代女性【症例No.29Y0000781】

  • 【5分間シミ取り放題】大きく目立つシミを除去したい 40代女性【症例No.29Y0000781】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬のソバカスをきにされ相談に来られました。ソバカスは表在性のシミでありQスイッチルビーレーザーおよび光治療(ライムライト)のいずれでも効果的な治療が可能であることを説明しましたが、一度の施術で効果を実感したいとのことでQスイッチルビーレーザーでの治療をご希望されました。照射3週後の写真ではソバカスがしっかりと取れているのが分かります。逆に照射部位の色素が取れたため白抜けしたような印象に見えてしまいます。こちらに関しては暫く様子を見ていただけると、時間とともに通常の皮膚色に戻るためご安心していただければと思います。今回炎症後色素沈着は起きませんでしたが、場合によっては照射部位に色素沈着素を起こすリスクもあるため、メリットとリスクをしっかり把握した上で施術を受けることをオススメします。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬のソバカスをきにされ相談に来られました。ソバカスは表在性のシミでありQスイッチルビーレーザーおよび光治療(ライムライト)のいずれでも効果的な治療が可能であることを説明しましたが、一度の施術で効果を実感したいとのことでQスイッチルビーレーザーでの治療をご希望されました。照射3週後の写真ではソバカスがしっかりと取れているのが分かります。逆に照射部位の色素が取れたため白抜けしたような印象に見えてしまいます。こちらに関しては暫く様子を見ていただけると、時間とともに通常の皮膚色に戻るためご安心していただければと思います。今回炎症後色素沈着は起きませんでしたが、場合によっては照射部位に色素沈着素を起こすリスクもあるため、メリットとリスクをしっかり把握した上で施術を受けることをオススメします。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】大きく目立つシミを除去したい 40代女性【症例No.29Y0000781】

  • 【5分間シミ取り放題】大きく目立つシミを除去したい 40代女性【症例No.29Y0000781】

  • 【5分間シミ取り放題】大きく目立つシミを除去したい 40代女性【症例No.29Y0000781】

  • 【5分間シミ取り放題】大きく目立つシミを除去したい 40代女性【症例No.29Y0000781】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬のシミが気になるため相談に来られました。ベースに肝斑がありその上に老人性色素斑が合併している状態の患者様でした。本来肝斑の治療を行ってから平行してのQスイッチルビーレーザーでの治療がお勧めでしたが(肝斑悪化のリスクがあるため)、リスクをご理解してもらった上で、はじめからQスイッチルビーレーザーでの治療をご希望され施行しております。施術後照射部位に一時的な肝斑悪化と炎症後色素沈着を認めました。遮光及び摩擦の回避など保存的加療を施行したが徐々に改善し半年後の経過です。まだ炎症後色素沈着及び肝斑の残存を認めますが、始めの状態より遙かに改善を認めており喜んでいただけました。ベースに肝斑をお持ちの方はトランサミンなどでの肝斑の勢いをコントロールした上でシミ治療をする事をおすすめします。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬のシミが気になるため相談に来られました。ベースに肝斑がありその上に老人性色素斑が合併している状態の患者様でした。本来肝斑の治療を行ってから平行してのQスイッチルビーレーザーでの治療がお勧めでしたが(肝斑悪化のリスクがあるため)、リスクをご理解してもらった上で、はじめからQスイッチルビーレーザーでの治療をご希望され施行しております。施術後照射部位に一時的な肝斑悪化と炎症後色素沈着を認めました。遮光及び摩擦の回避など保存的加療を施行したが徐々に改善し半年後の経過です。まだ炎症後色素沈着及び肝斑の残存を認めますが、始めの状態より遙かに改善を認めており喜んでいただけました。ベースに肝斑をお持ちの方はトランサミンなどでの肝斑の勢いをコントロールした上でシミ治療をする事をおすすめします。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】大きめのしみ、濃いシミ 改善して若返り 80代女性【症例No.29T0000776】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 竹内 三佳先生

【5分間シミ取り放題】細かく無数にあるしみの改善 20代女性【症例No.29T0000775】

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 竹内 三佳先生

【5分間シミ取り放題】両頬のシミが気になる 40代女性【症例No.29Y0000769】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬のシミが気になる 40代女性【症例No.29Y0000769】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬のシミが気になる 40代女性【症例No.29Y0000769】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬のシミが気になる 40代女性【症例No.29Y0000769】

担当医師及び施術者からのコメント
年齢と共に両頬のシミが気になるようになってきたため相談に来られた40代女性です。両頬および鼻背部に細かいものから中程度の老人性色素斑を認めます。光治療(ライムライト)やレーザーフェイシャルでの治療をオススメさせて頂きましたが、一度の治療でしっかりとした効果を得ることができるQスイッチルビーレーザーでのシミ治療をご希望されました。手術3週間の写真と比較すると目立った色素斑の概ね改善しメイクでほとんど隠せるレベルになっていると思います。目の周りのシミは残っていますが照射時に目を保護する目的に専用のゴーグルを付けるため照射ができません。目元を照射したい場合は専用のコンタクトシェルターを眼球前に置く必要があり、事前にご相談して貰えると良いと思います。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
年齢と共に両頬のシミが気になるようになってきたため相談に来られた40代女性です。両頬および鼻背部に細かいものから中程度の老人性色素斑を認めます。光治療(ライムライト)やレーザーフェイシャルでの治療をオススメさせて頂きましたが、一度の治療でしっかりとした効果を得ることができるQスイッチルビーレーザーでのシミ治療をご希望されました。手術3週間の写真と比較すると目立った色素斑の概ね改善しメイクでほとんど隠せるレベルになっていると思います。目の周りのシミは残っていますが照射時に目を保護する目的に専用のゴーグルを付けるため照射ができません。目元を照射したい場合は専用のコンタクトシェルターを眼球前に置く必要があり、事前にご相談して貰えると良いと思います。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】濃いシミの改善 50代女性【症例No.29Y0000768】

  • 【5分間シミ取り放題】濃いシミの改善 50代女性【症例No.29Y0000768】

  • 【5分間シミ取り放題】濃いシミの改善 50代女性【症例No.29Y0000768】

  • 【5分間シミ取り放題】濃いシミの改善 50代女性【症例No.29Y0000768】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬のシミが濃くなりメイクで隠しきれなくなってきたため相談来られました。しっかりとした境界明瞭なシミでありQスイッチルビーレーザーでの治療をオススメさせて頂きました。施術後3週間でシミは非常にキレイになっており、大変満足して貰えたと思います。この患者様のように比較的濃い老人性色素斑には、炎症後色素沈着などのリスクを加味しても、Qスイッチルビーレーザーでの治療が最も効果的な方法と思います。ご検討していただければと思います。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬のシミが濃くなりメイクで隠しきれなくなってきたため相談来られました。しっかりとした境界明瞭なシミでありQスイッチルビーレーザーでの治療をオススメさせて頂きました。施術後3週間でシミは非常にキレイになっており、大変満足して貰えたと思います。この患者様のように比較的濃い老人性色素斑には、炎症後色素沈着などのリスクを加味しても、Qスイッチルビーレーザーでの治療が最も効果的な方法と思います。ご検討していただければと思います。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】そばかすとしみの混在 30代女性【症例No.29Y0000767】

  • 【5分間シミ取り放題】そばかすとしみの混在 30代女性【症例No.29Y0000767】

  • 【5分間シミ取り放題】そばかすとしみの混在 30代女性【症例No.29Y0000767】

  • 【5分間シミ取り放題】そばかすとしみの混在 30代女性【症例No.29Y0000767】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬シミが徐々に濃くなりメイクでも隠せなくなって来たため相談に来られました。細かいソバカスがベースにありますが比較的大きなものは老人性色素斑です。ライムライトなどにより全体的な治療も選択肢の一つですが、炎症後色素沈着などのリスクを承知の上で、一度の治療で効果を求めたいとのご要望が有り、Qスイッチルビーレーザーでの治療を施行させていただきました。術後3週間の写真では、幸い炎症後色素沈着は生じておらず照射部位はむしろ周囲より薄くなっているためコントラストを感じる状態です。これは経過とともに徐々に改善していくため様子を見て貰えればと思います。Qスイッチルビーレーザーは老人性色素斑やソバカスを落とす効果としては非常に効果的なレーザーです。ただテープを貼る必要性があったり、炎症後色素沈着のリスクもあるため、ご自身のライフスタイルを検討のうえ施術を受けることをオススメします。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬シミが徐々に濃くなりメイクでも隠せなくなって来たため相談に来られました。細かいソバカスがベースにありますが比較的大きなものは老人性色素斑です。ライムライトなどにより全体的な治療も選択肢の一つですが、炎症後色素沈着などのリスクを承知の上で、一度の治療で効果を求めたいとのご要望が有り、Qスイッチルビーレーザーでの治療を施行させていただきました。術後3週間の写真では、幸い炎症後色素沈着は生じておらず照射部位はむしろ周囲より薄くなっているためコントラストを感じる状態です。これは経過とともに徐々に改善していくため様子を見て貰えればと思います。Qスイッチルビーレーザーは老人性色素斑やソバカスを落とす効果としては非常に効果的なレーザーです。ただテープを貼る必要性があったり、炎症後色素沈着のリスクもあるため、ご自身のライフスタイルを検討のうえ施術を受けることをオススメします。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】両頬の細かいしみ 40代女性【症例No.29Y0000763】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬の細かいしみ 40代女性【症例No.29Y0000763】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬の細かいしみ 40代女性【症例No.29Y0000763】

  • 【5分間シミ取り放題】両頬の細かいしみ 40代女性【症例No.29Y0000763】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬の細かいシミが気になるため来院されました。程度としてはそれほど濃いものでもなかったため、ダウンタイムやPIH(炎症後色素沈着)のリスクを考えるとライムライトなどでの全体的な治療がお勧めしました。しかし、本人とってはこのシミは深刻でリスクを取ってでも、しっかり治療したいとのご要望が有りQスイッチルビーレーザーでのシミ治療を行いました。施術後3週間の写真では、照射部位のシミがしっかりと薄れ、むしろ周囲よりやや白く抜けるほどの効果が得られています。幸いPIHは起こさず治療することができ、大変喜んでいただけたと思います。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬の細かいシミが気になるため来院されました。程度としてはそれほど濃いものでもなかったため、ダウンタイムやPIH(炎症後色素沈着)のリスクを考えるとライムライトなどでの全体的な治療がお勧めしました。しかし、本人とってはこのシミは深刻でリスクを取ってでも、しっかり治療したいとのご要望が有りQスイッチルビーレーザーでのシミ治療を行いました。施術後3週間の写真では、照射部位のシミがしっかりと薄れ、むしろ周囲よりやや白く抜けるほどの効果が得られています。幸いPIHは起こさず治療することができ、大変喜んでいただけたと思います。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】薄めの顔のシミの改善 60代女性【症例No.29Y0000760】

担当医師及び施術者からのコメント
シミが徐々に増えてきて気になるため相談に来られました。一気に効果的な治療をしたいとのことでQスイッチルビーレーザーでの治療をオススメさせて頂きました。施術後3週間の写真では炎症後紅斑及び炎症後色素沈着を認め、改善度合いとしては控え目な印象ではありますが、遮光などをしっかり継続することで約半年ほどで改善していくと思われます。暫くお待ち頂けたらと思います。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
シミが徐々に増えてきて気になるため相談に来られました。一気に効果的な治療をしたいとのことでQスイッチルビーレーザーでの治療をオススメさせて頂きました。施術後3週間の写真では炎症後紅斑及び炎症後色素沈着を認め、改善度合いとしては控え目な印象ではありますが、遮光などをしっかり継続することで約半年ほどで改善していくと思われます。暫くお待ち頂けたらと思います。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】薄く広がるシミの改善 50代女性【症例No.29Y0000756】

担当医師及び施術者からのコメント
頬を中心にシミが増えてきたことを気にされ相談に来られました。一つ一つのシミは薄いですがパラパラと様々な大きさのシミが多数ありました。一度のレーザー治療でシミを改善したいとのご希望があり、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。シミが目立たなくなることで、お顔全体のトーンも明るく、とても綺麗なお肌になられました。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
頬を中心にシミが増えてきたことを気にされ相談に来られました。一つ一つのシミは薄いですがパラパラと様々な大きさのシミが多数ありました。一度のレーザー治療でシミを改善したいとのご希望があり、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。シミが目立たなくなることで、お顔全体のトーンも明るく、とても綺麗なお肌になられました。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】頬の目立つシミたちを除去 30代女性【症例No.29H0000752】

  • 【5分間シミ取り放題】頬の目立つシミたちを除去 30代女性【症例No.29H0000752】

  • 【5分間シミ取り放題】頬の目立つシミたちを除去 30代女性【症例No.29H0000752】

担当医師及び施術者からのコメント
もともとそばかすがあったのですが、 シミが増えて徐々に大きくなり始めてきており相談を受けました。 光治療やレーザーフェイシャルを複数回行うという選択肢もありますが、一度でしっかりと落としたいとのことで、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。 施術後3週間の写真ですが、頬を中心に顔全体にパラパラとあったシミはかなり減少し目立たなくなっております。照射後1-2日で黒いカサブタが出現し10日程で剥がれ、シミが取れたのを実感できたとのことでした。カサブタが剥がれた部位は薄いピンクの赤みが残っておりますが、この色は徐々に薄くなっていきます。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘副院長
担当医師及び施術者からのコメント
もともとそばかすがあったのですが、 シミが増えて徐々に大きくなり始めてきており相談を受けました。 光治療やレーザーフェイシャルを複数回行うという選択肢もありますが、一度でしっかりと落としたいとのことで、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。 施術後3週間の写真ですが、頬を中心に顔全体にパラパラとあったシミはかなり減少し目立たなくなっております。照射後1-2日で黒いカサブタが出現し10日程で剥がれ、シミが取れたのを実感できたとのことでした。カサブタが剥がれた部位は薄いピンクの赤みが残っておりますが、この色は徐々に薄くなっていきます。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】シミ取りで印象アップ! 40代女性【症例No.29H0000754】

  • 【5分間シミ取り放題】シミ取りで印象アップ! 40代女性【症例No.29H0000754】

  • 【5分間シミ取り放題】シミ取りで印象アップ! 40代女性【症例No.29H0000754】

担当医師及び施術者からのコメント
頬を中心にシミが増えてきたことを気にされ相談に来られました。一つ一つのシミは薄いですがパラパラと様々な大きさのシミが多数ありました。一度のレーザー治療でシミを改善したいとのご希望があり、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。シミが目立たなくなることで、お顔全体のトーンも明るく、とても綺麗なお肌になられました。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘院長
担当医師及び施術者からのコメント
頬を中心にシミが増えてきたことを気にされ相談に来られました。一つ一つのシミは薄いですがパラパラと様々な大きさのシミが多数ありました。一度のレーザー治療でシミを改善したいとのご希望があり、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。シミが目立たなくなることで、お顔全体のトーンも明るく、とても綺麗なお肌になられました。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】顔全体のそばかす 30代女性【症例No.29H0000750】

  • 【5分間シミ取り放題】顔全体のそばかす 30代女性【症例No.29H0000750】

  • 【5分間シミ取り放題】顔全体のそばかす 30代女性【症例No.29H0000750】

担当医師及び施術者からのコメント
もともとそばかすがあり、パラパラとしたシミも年々増えてきたため相談に来られました。光治療を何度か行うことで改善させる選択もありますが、一度にしっかりと落としたいとのことで、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。3週間後の検診では、大部分のシミは一度の照射でかなり改善しておりました。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘院長
担当医師及び施術者からのコメント
もともとそばかすがあり、パラパラとしたシミも年々増えてきたため相談に来られました。光治療を何度か行うことで改善させる選択もありますが、一度にしっかりと落としたいとのことで、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。3週間後の検診では、大部分のシミは一度の照射でかなり改善しておりました。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】4箇所の目立つシミを取りたい 40代女性【症例No.29H0000749】

  • 【5分間シミ取り放題】4箇所の目立つシミを取りたい 40代女性【症例No.29H0000749】

  • 【5分間シミ取り放題】4箇所の目立つシミを取りたい 40代女性【症例No.29H0000749】

担当医師及び施術者からのコメント
右頬に4か所スポットとして目立ったシミを改善したいと来院されました。他にも細かなシミもあり、一度のレーザー治療でシミをしっかり落としたいとのご希望があり、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。3週間後の検診では、淡いピンク色の赤みは残存しておりましたが、4か所の大きめのシミはもちろん、細かなシミも一気に改善しておりました。シミがなくなりお顔全体が明るい印象になられました。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘院長
担当医師及び施術者からのコメント
右頬に4か所スポットとして目立ったシミを改善したいと来院されました。他にも細かなシミもあり、一度のレーザー治療でシミをしっかり落としたいとのご希望があり、Qスイッチルビーレーザーでの治療を行いました。3週間後の検診では、淡いピンク色の赤みは残存しておりましたが、4か所の大きめのシミはもちろん、細かなシミも一気に改善しておりました。シミがなくなりお顔全体が明るい印象になられました。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】頬に散らばるシミを改善 40代女性【症例No.29H0000748】

  • 【5分間シミ取り放題】頬に散らばるシミを改善 40代女性【症例No.29H0000748】

  • 【5分間シミ取り放題】頬に散らばるシミを改善 40代女性【症例No.29H0000748】

担当医師及び施術者からのコメント
両頬に大小さまざまなシミを認めておりました。一度でしっかりシミを治療したいと、Qスイッチルビーレーザーをご希望されました。翌日にはかさぶたになり1-2週でかさぶたがはがれて大部分のシミが改善しました。3週間後の写真は反射もありややわかりにくいですが、照射部位がピンク調になってシミがとれていることがわかります。このように赤みや周囲に比べ軽度の色抜けが生じることもございますが、時間経過とともに改善します。多数あったシミが一気に改善しました。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘院長
担当医師及び施術者からのコメント
両頬に大小さまざまなシミを認めておりました。一度でしっかりシミを治療したいと、Qスイッチルビーレーザーをご希望されました。翌日にはかさぶたになり1-2週でかさぶたがはがれて大部分のシミが改善しました。3週間後の写真は反射もありややわかりにくいですが、照射部位がピンク調になってシミがとれていることがわかります。このように赤みや周囲に比べ軽度の色抜けが生じることもございますが、時間経過とともに改善します。多数あったシミが一気に改善しました。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】パラパラと目立つシミを除去したい 30代女性【症例No.29H0000738】

  • 【5分間シミ取り放題】パラパラと目立つシミを除去したい 30代女性【症例No.29H0000738】

担当医師及び施術者からのコメント
パラパラとシミが増えて目立つようになってきたので改善したいと相談に来られました。頬と目の周りのシミにQスイッチルビーレーザーを照射しましたが、部位的に3回に分けて照射した方で、一番最初の施術前写真と、4か月後(最後に目の周りを照射した3週間後)の写真になります。とくに目の周りはまだ赤さやわずかな炎症後色素沈着が残っておりますが、大部分のシミはかなり改善しており、お顔全体のトーンアップもされて大変喜んでいただけました。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 帆苅 直弘院長
担当医師及び施術者からのコメント
パラパラとシミが増えて目立つようになってきたので改善したいと相談に来られました。頬と目の周りのシミにQスイッチルビーレーザーを照射しましたが、部位的に3回に分けて照射した方で、一番最初の施術前写真と、4か月後(最後に目の周りを照射した3週間後)の写真になります。とくに目の周りはまだ赤さやわずかな炎症後色素沈着が残っておりますが、大部分のシミはかなり改善しており、お顔全体のトーンアップもされて大変喜んでいただけました。

この症例の詳細について

【5分間シミ取り放題】シミとくすみが気になる 50代女性【症例No.29Y0000733】

  • 【5分間シミ取り放題】シミとくすみが気になる 50代女性【症例No.29Y0000733】

  • 【5分間シミ取り放題】シミとくすみが気になる 50代女性【症例No.29Y0000733】

  • 【5分間シミ取り放題】シミとくすみが気になる 50代女性【症例No.29Y0000733】

担当医師及び施術者からのコメント
全体的なクスミを気にされ来院されました。しっかりとした効果の実感が欲しいとのことでQスイッチルビーレーザーでの治療をご希望されました。施術後少し炎症後色素沈着が出現し、一時的にシミっぽく見える時期がありましたが4ヶ月経った写真では、ほとんど気にならないくらいに改善し、大変喜んで頂けたと思います。

この症例の詳細について

通常必要とされる治療内容 Qスイッチルビーレザー
治療方法 仰向けに寝てもらい、クーリング後で痛みを抑えた状態でレーザーを照射します。(照射時間5分)
料金 43,780円(税込)
治療のリスク ●施術時に起こる事 疼痛 ●稀に起こる事 内出血・水疱・びらん(1-2週で改善)、炎症後色素沈着(1-2年で改善)、効果が乏しい可能性、 色素性母斑(ほくろ)が濃くなる可能性 ●極めて稀起こり得る事 光アレルギー、その他予想外の合併症の可能性もあります。 ●合併症の対処法  炎症後色素沈着が起こった場合は、紫外線対策・刺激回避・ハイドロキノンなどでの治療を行う事があります。 ●注意を要する方、その他  強い日焼けをする方、皮膚炎がある方、光アレルギーのある方、妊娠されている方は原則として照射は避けた方が良いでしょう。  肝斑に照射すると肝斑が濃くなることがあるため、肝斑の治療後に照射するのが良いでしょう。シミに見える悪性皮膚疾患もあるため診断を的確に行ってから治療するようにしましょう。レーザー照射後、数年で色素班が再燃することがあります。その際は再度治療を受ける必要があります。
施術担当 山中 佑次院長
担当医師及び施術者からのコメント
全体的なクスミを気にされ来院されました。しっかりとした効果の実感が欲しいとのことでQスイッチルビーレーザーでの治療をご希望されました。施術後少し炎症後色素沈着が出現し、一時的にシミっぽく見える時期がありましたが4ヶ月経った写真では、ほとんど気にならないくらいに改善し、大変喜んで頂けたと思います。

この症例の詳細について

院長から患者さまへの
6つのお約束

当院では、初めての方でも安心して通っていただけるように、「6つのお約束」をしております。
当院でぜひ、“なりたい自分”を叶えてください。全力でサポートいたします。

1
質の高い医療
2
良心的な安心価格
3
最新技術による治療
4
将来をふまえたプラン
5
丁寧な診察
6
保険診療も案内

院長紹介

お電話・メールでのご相談、
カウンセリング予約はこちら

診療時間・アクセス

奈良本院の診療時間・アクセス

診療時間 AM9:00~PM18:00

皮膚科・形成外科(保険診療)
美容皮膚科・美容外科(自由診療)
日帰り手術(保険診療・自由診療)

  • 臨時休診あり(HPの休診日カレンダーをご確認ください)
  • 予約優先制、自由診療のカウンセリング・施術は完全予約制
  • 手術が入っている場合は、ご予約をお取りする事が出来ないことがあります。
  • ご予約は”ご来院時間~30分前後”を目安にお呼びさせていただく目安の時間となっております。
    前の方のご状況により前後する可能性がございますことを大変恐縮ながらどうぞ予めご了承くださいませ。

〒630-8226 奈良市小西町25-1 奈良テラス2F
※近鉄奈良駅4番・6番出口・バス停より徒歩1分

奈良本院までの道順について詳しくはこちら

奈良本院の詳細はこちら

橿原八木院の診療時間・アクセス

診療時間 AM9:00~PM18:00

皮膚科・形成外科(保険診療)
美容皮膚科・美容外科(自由診療)
日帰り手術(保険診療・自由診療)

  • 臨時休診あり(HPの休診日カレンダーをご確認ください)
  • 予約優先制、自由診療のカウンセリング・施術は完全予約制
  • 手術が入っている場合は、ご予約をお取りする事が出来ないことがあります。
  • ご予約は”ご来院時間~30分前後”を目安にお呼びさせていただく目安の時間となっております。
    前の方のご状況により前後する可能性がございますことを大変恐縮ながらどうぞ予めご了承くださいませ。

〒634-0804 奈良県橿原市内膳町5-2-40 FACEビル4F
近鉄大和八木駅 徒歩1分

橿原八木院までの道順について詳しくはこちら

橿原八木院の詳細はこちら

症例case