糸によるリフトアップ治療|樹のひかり形成外科・皮ふ科【奈良】|美容整形・美容皮膚科クリニック

文字サイズ:

0120-114-188

0120-114-188

アクセス

糸によるリフトアップ治療

糸によるリフトアップ治療の特徴

切るのはイヤ!でも、効果の実感も欲しい。そんな人には、糸によるリフトアップ(スレッドリフト)が最適です。メスを使わない非外科的なフェイスリフトで、棘(トゲ)のついたリフティング効果のある吸収性の糸を、皮膚の下に入れる手軽が施術です。

切らない施術なので、傷跡は針穴だけでほとんど分からず、数日でほとんど分からなくなります。化粧も施術直後から可能ですので見た目のダウンタイムは気になりません。

効果は、直後から引き上げ効果(リフティング効果)を実感できるだけでなく、糸が吸収される過程で組織を活性化させることで自身のコラーゲン生成がなされることで、術後1か月目以降に肌のハリや引き締まり(タイトニング効果)が実感できます。また糸の素材によって脂肪萎縮作用を併せ持つため、小顔効果も期待できるものもあります。

このような方におすすめです

切らないリフトアップを望む方

緩んだフェイスラインや中顔面、下頬、頚部のたるみを改善したい方

リフトアップしながら小顔・美肌効果も得たい方

糸によるリフトアップ治療の術後経過について

施術時間 20~40分(入れる本数による)
効果実感・持続効果 半年~1年
術後の通院 2週後に検診(任意)
術後の腫れ・ダウンタイム 腫れは数日~2週程で落ち着きます(個人差あり)。挿入部位に軽度の圧痛がありますが、1週ほどで治まります。軽めのクーリングで腫れや痛みを抑えることができます。
稀に内出血も稀に起こり、その場合1-2週前後でなくなります。挿入部位の色素沈着などの症状がみられる場合もありますが次第に改善します。
回復期間 術後2-3日くらいで腫れはある程度落ち着き、人前に出られます。挿入か所の違和感、ツッパリ感、口の開けにくさ、皮膚のゆがみや折れじわ、挿入部位(糸の入り口)の軽度の陥没、ひずみが数週間持続することがあります。(いずれも個人差あり) 
カウンセリング当日の治療 要相談(事前にご連絡をお願いします)
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔など
シャワー 当日より可能 (入浴は1週後から)
洗髪 当日より可能
メイク 治療当日のメイクが可能です。(刺入部は翌日から)
洗顔 当日より可能
その他日常生活 入浴・サウナ・飲酒・運動は1週間ほどお控えください。
副作用情報 非常に稀に、発赤・腫脹・熱感・疼痛などが持続することがあり、これらの症状が持続する場合、感染や肉芽形成などの可能性があります。また、稀に糸が切れたり、糸が皮膚より露出することもあります。いずれの場合も早めに受診するようにしてください。

※妊娠中の施術は出来かねます事をご了承下さい。

施術を迷われている方へ 注意点とアドバイス

1. スレッドリフトは一時的にとても良い効果がありますが、この効果は徐々に減衰し半年~1年で無くなります。効果を維持したり強化するには、新しく糸を入れる必要があります。

2. 少ない本数で効果を求めるより、数本使用して1本あたりの負荷を軽減するほうが自然な仕上がりになります。効果の異なる施術である、ヒアルロン酸注射やボツリヌストキシン注射を併用することで相乗効果が得られ、より自然で美しい仕上がりが期待できます。また、ウルトラセル(HIFU:ハイフ)との併用もおすすめです。

3. 傷口は髪の生え際など顔の側面につくことになるため、ダウンタイム中は、髪形を工夫することで十分にカモフラージュすることが出来ます。

4. 現時点で、厚生労働省の承認を得ているリフト用の糸は存在しません。すべて医師の個人輸入の糸となります。

5. 手術的なフェイスリフト(SMASリフト)と比べると、糸の持続効果は短い点が問題の一つです。また、皮膚を切開しないという事は、余分な皮膚を切除できないという事で、糸でつり上げた皮膚は行き場を失いタルミとして残ることがあります。そのため、手術的なフェイスリフト(SMASリフト)と比べると、スレッドリフトはマイルドなリフトアップ効果であることをご理解ください。

当院使用の糸は?

テスリフト

従来のトゲ(引っ掛かり)構造だけでなく、メッシュ(絡みつき)構造をもった特徴的な糸です。そのため、皮下組織を引き上げる力が強く、張りをもたせる力もあわせ持ち、3Dリフトと呼ばれています。
顎下・ファイスライン・法令線・中顔面など気になる部位に挿入し、加齢によるたるみを改善します。

糸の成分として使われているのはポリジオキサノン(Polydioxanone 略してPDO)で、この成分は体内に時間の経過とともに自然と吸収され(8-12か月)、日本国内でPDSⅡ®として承認を得ている手術用の吸収糸と同一の成分のものです。外科手術用縫合糸の素材を使っているために安全性は十分に確認されています。

施術の流れ

  • 01
    ご予約
    フリーダイヤルでの お電話もしくはメールで、無料カウンセリングのご予約をお願いします。
  • 02
    カウンセリング

    医師による無料カウンセリングをお受けいただきます。専門の医師が、個々の患者様にあった挿入部位や効果、ダウンタイムなどを詳細にご説明します。術後の経過やアフターケアについても、併せて説明いたします。

    ※一度カウンセリングをお受け頂いた方であれば、電話での手術予約が可能です。
    ただし、手術1週間前にはご入金いただきます。

  • 03
    手術室に移動・デザイン
    リラックスできるBGMの流れた手術室で、医師により再び挿入部位の確認を行い、納得の上でデザインを行います。
  • 04
    局所麻酔
    手術中の痛みがないよう、局所麻酔でしっかりと痛みのコントロールを行います。(ご希望の場合は笑気麻酔(有料)を併用して行います。)
  • 05
    手術
    麻酔が十分に効いたことを確認し、手術を開始します。手術中は120~30分程度で終了です。BGMを聞きながらリラックスして施術を受けて頂けます。人によっては、痛みを感じる場合もありますが、すぐに麻酔を追加しますのでご安心ください。
  • 06
    手術終了後
    直後の状態をご確認いただき、納得の上で終了します。手術室からパウダールームに移動し、身支度を整えて帰宅して頂きます。腫れが気になる方は、サングラスや眼鏡・マスクなどをお持ちいただけると良いでしょう。洗顔・洗髪は当日から可能です。
  • 07
    施術後の安心サポート
    施術後、数日痛みがあることがありますので軽く冷やしてください。2週後に任意の検診がございます。それ以降であっても、気になる事があれば、問い合わせください。無料検診にも来ていただけます。

糸によるリフトアップ治療の料金

  料金(税別)
1本 ¥60,000
2本 ¥114,000
3本 ¥171,000
4本 ¥228,000
5本 ¥285,000
6本 ¥324,000
7本 ¥357,000
8本 ¥408,000

※リピート割り 10か月以内に4本以上の糸を再度挿入される場合、15%off

お電話・メールでのご相談はこちらから

0120-114-188

診療時間
AM10:00~14:00
PM14:00~19:00
○皮膚科・形成外科(保険診療)、美容皮膚科・美容外科(自由診療) 、日帰り手術(保険診療・自由診療)
※第1.3木曜日は午後休診(14:00以降)、その他臨時休診あり。

※予約優先制
※自由診療のカウンセリング、施術は随時受け付けています。
※手術が入っている場合は、ご予約をお取りする事が出来ないことがあります。

診療カレンダー