プルプル口びるヒアルロン酸・脂肪注入(唇を厚く)|樹のひかり形成外科・皮ふ科【奈良】|美容整形・美容皮膚科クリニック

文字サイズ:

0120-114-188

0120-114-188

アクセス

プルプル口びるヒアルロン酸・脂肪注入(唇を厚く)

「ふっくらした唇になりたい」
「情熱的な唇になりたい」
「年とともに失った唇のハリを取り戻したい」

そんな人には、ふっくらと唇を膨らませることでよりいっそう魅力的な口元になる事ができます。

プルプルくちびる形成について

表情を作る上で口元はとても大切なパーツです。口元の表情で人の印象は大きく変わってきます。
薄い唇は、知的で大人っぽい印象を与えますが、冷たい印象を与えることも。また、張りを失い薄くなった唇は、年齢を感じさせる要素の一つにもなりかねません。

「私の薄い口唇は治療できるの?」と悩まれてる患者さまが、くちびるをふっくらさせる方法には2通りあります。

ヒアルロン酸注射・・・メスを一切使用せず、ヒアルロン酸注射のみでふっくらした唇になれる、手軽な方法。

自家脂肪移植・脂肪注入・・・安心の自家脂肪をくちびるに移植し、ふっくらした唇になれる方法。生着した脂肪は永久的に持続します。

  ヒアルロン酸注射 自家脂肪移植・脂肪注入
目的 ヒアルロン酸注射で唇をふっくらさせます。 採取した脂肪をくちびるに注入して唇をふっくらさせます。
施術時間 10分 90分
腫れ・内出血 ごくわずか(個人差あり)
時に内出血あり。
移植部位の強い腫れは10日前後
採取部分の腫れは7-10日前後
効果 1年程度 永久的
特徴 とにかく手軽に唇をふっくらさせたい人には良い方法。手軽なプチ整形の一つで、直後からお化粧していただけます。 自分の脂肪移植を行うため、生着した脂肪は永久的に残ります。ただし、移植するための脂肪採取が必要になります。
移移植した脂肪は3か月ほどでわずかに委縮します。脂肪の採取部位は大腿か腹部になります。

唇のヒアルロン酸注入

唇にヒアルロン酸を注入することでプルプルのふっくらした唇を作ります。注入量や注入部位を微調整することで、全体的にふっくらさせたり、アヒル口風にしたりとある程度調整することができます。
施術時間はたったの5-10分!そして、リーズナブル!
直後からお化粧が出来る手軽なプチ整形ですが、効果の持続は約1年と長いのも嬉しい施術です(当院では硬めのヒアルロン酸を使用しており効果は長く続きます)。 

プルプルくちびるヒアルロン酸注射

こんな方に適応 唇をふっくらさせたい人、年齢と共にやせた唇にハリを取り戻したい人
手軽に唇をふっくらさせたい人
施術時間 10分
効果実感・持続効果 効果は直後から実感して頂けます。持続は約1年
術後の通院 なし(可能であれば1か月検診をお勧めしています)
術後の腫れ・ダウンタイム 腫れ3日程度(個人差があり)
内出血は殆ど起こりません。仮に出た場合は7-10日間で改善します。
メイクで隠せる程度の針穴を認めます、2-3日で改善します。
カウンセリング当日の治療 可能
麻酔 局所麻酔(刺入部)、笑気麻酔など
シャワー 当日より可能
洗髪 当日より可能
メイク 当日より可能
洗顔 当日より可能

▶当院が取り扱っているヒアルロン酸製剤についてはこちら

自家脂肪移植・脂肪注入によるプルプルくちびる形成

ヒアルロン酸の欠点である吸収されなくなる事を克服した治療。安心の自家脂肪を注射器で細やかに移植する事で、安全で持続的な効果が期待できます。
ヒアルロン酸と違い、自分のもの(自家組織)と言う安心感があります。

こんな方に適応 唇をふっくらさせたい人、年齢と共にやせた唇にハリを取り戻したい人
自家組織にこだわる人
永久的な効果が欲しい人
施術時間 90分
効果実感・持続効果 継続的
術後の通院 脂肪採取部分の抜糸が7日後(傷口に糸が7日つきます)
(注入部位は注入の針穴のみですので抜糸はありません)
1、3か月後の検診
術後の腫れ・ダウンタイム 移植部位の腫れ・内出血は7-10日程度(個人差あり)
採取部分の腫れ・内出血は7-10日前後
カウンセリング当日の治療 可能(要相談:事前にご予約が必要です。)
麻酔 局所麻酔、笑気麻酔、静脈麻酔など
シャワー 翌日より可能
洗髪 翌日より可能
メイク 目元以外は当日から可能。創部のアイメイクは抜糸翌日から。
洗顔 翌日より可能。移植した部位の安静は10日程必要となるため、洗顔はそっと注ぐ程度でお願いします。

症例写真、術後の経過について

    • プルプルくちびるヒアルロン酸 術前
    • プルプルくちびるヒアルロン酸 術後

他院と迷われている方へ アドバイスと注意点

①肪採取について

移植する脂肪組織は、腹部・大腿のいずれから採取します(部位はご希望や脂肪の状態を見て判断します)。採取の傷痕は目立ちにくい部位を選択するのでご安心ください。

②植脂肪の吸収率について

採取した脂肪を口唇に移植します。移植した脂肪は3か月ほどで少し委縮・吸収され(個人差あり)、3か月後に残ったものが“一生もの”となります。委縮・吸収を前提に移植量を考慮する必要があるため、始めの移植量が非常に重要です。
また、注入の場合、過注入や不均等注入は凸凹の原因にもなるため、組織移植の経験が豊富な医師の元で手術をお受けする事が良いでしょう。

施術の流れ

  • 01
    ご予約
    フリーダイヤルでの お電話もしくはメールで、無料カウンセリングのご予約をお願いします。
  • 02
    カウンセリング
    医師による無料カウンセリングをお受けいただきます。専門の医師による的確な診断を受け、術後の経過やアフターケアについても、併せて説明いたします。
    ※一度、カウンセリングをお受け頂いた方であれば、電話での手術予約が可能です。ただし、基本的に手術1週間前にはご入金いただきます。
    ※ヒアルロン酸注射の場合は当日の施術が可能です。
  • 03
    手術日
    リラックスできるBGMの流れた手術室へ移動して頂き、医師により再度、入念な術前評価およびデザインを行い手術に臨みます。
    手術中の痛みがないよう、麻酔でしっかりと痛みのコントロールを行います。(施術によっては静脈麻酔・全身麻酔を併用して行います。)
    麻酔が十分に効いたことを確認し手術を開始します。局所麻酔であっても、お顔にライトが当たっているため、目の前の手術操作が見える事はありません。
    また仮に途中、痛みが起こった場合は、すぐに麻酔を追加しますので安心です。
  • 04
    手術終了後
    直後の状態を鏡で確認いただき、納得の上で終了します。手術室からパウダールームに移動して頂き、身支度を整えて帰宅して頂きます。
    腫れが気になる方は、マスクなどをお持ちいただけると良いでしょう。洗顔・洗髪は翌日から可能です。
  • 05
    施術後の安心サポート
    施術後、5~7日目で抜糸を行い、リップクリームなどは翌日からとなります。その後、1か月目、3か月目に検診に来て頂きます(任意)。
    それ以降であっても、気になる事があれば、どのような事でもお問い合わせおよび無料検診に来て頂けます。

体験談

    体験談はまだありません。

プルプル口びるヒアルロン酸・脂肪注入(唇を厚く)の料金

  料金(税別) キャンペーン料金(税別)
ぷるぷるくちびるヒアルロン酸注射 通常
(1.0cc)
¥45,000+注入料(¥9,000)

¥35,000+注入料(¥9,000)

脂肪注入 1回目¥150,000
2回目¥130,000
3回目¥110,000
1回目¥150,000
2回目¥130,000
3回目¥110,000
お電話・メールでのご相談はこちらから

0120-114-188

診療時間
AM10:00~14:00
PM14:00~19:00
○皮膚科・形成外科(保険診療)、美容皮膚科・美容外科(自由診療) 、日帰り手術(保険診療・自由診療)
※第1.3木曜日は休診、その他臨時休診あり。

※予約優先制
※自由診療のカウンセリング、施術は随時受け付けています。
※手術が入っている場合は、ご予約をお取りする事が出来ないことがあります。

診療カレンダー