エラボトックス【小顔治療・輪郭の治療】|樹のひかり形成外科・皮ふ科【奈良】|美容整形・美容皮膚科クリニック

文字サイズ:

0120-114-188

0120-114-188

アクセス

エラボトックス【小顔治療・輪郭の治療】

エラボトックス【小顔治療・輪郭の治療】の特徴

エラボトックスは、エラ・輪郭の小顔治療で一番手軽で確実な方法で、傷跡もなく・短時間で終わり・ダウンタイム少ないのが特徴です。
効果の持続も4-6か月ほどあり(効果の実感には個人差あり)、術後の通院も不要です。

このような方におすすめです

手軽に小顔治療を受けたい人
施術時間は約5分。注射なので傷あとなし、短時間、ダウンタイムが少ない施術です。
顔の角ばりが気になる人
エラボトックスは、筋肉の動きを弱め、萎縮させるため、咬筋の張り出し部分に効果的に作用します。

ボトックス・ボツリヌストキシン注射での小顔治療について

エラ・輪郭の小顔治療で一番手軽で確実なのはボトックス・ボツリヌストキシン注射です。

ボツリヌストキシンを咬筋という筋肉に注射すると、筋肉が萎縮して小顔になります。ただ、直接筋肉を縮めるわけではありません。
ボトックス・ボツリヌストキシンで咬筋が委縮する仕組みは、「動きの指示を出す神経と、指示を受ける筋肉の間をブロックして、筋肉の動きを止める」⇒「動けない筋肉は痩せる(委縮する)」という仕組みです。
これは医学的には「廃用性萎縮」といいます。この機序を利用して咬筋を委縮させて小顔になれるのです。

つまり、ボトックス・ボツリヌストキシン注射は「筋肉の動きを弱めることで、委縮させる注射」です。そのため、咬筋の張り出し部分に効果的に作用します。

エラボトックス1

エラボトックス2

こんな方に適応 エラ(咬筋)が張っている人。シャープな輪郭になりたい人

エラボトックス【小顔治療・輪郭の治療】の術後経過について

施術時間 5分
効果実感・持続効果 4~6か月(効果の実感には個人差があります)
術後の通院 なし。(希望者はいつでも診察OKです)
術後の腫れ・ダウンタイム 腫れや・内出血は殆どありません。
術後の痛み 術後の痛みはほとんどありません
カウンセリング当日の治療 可能
麻酔 なし、希望者は麻酔クリーム・笑気麻酔(別料金)など。
シャワー 当日より可能
洗髪 当日より可能
メイク 直後から可能
洗顔 当日より可能

症例写真、術後の経過について

  • ボトックス(咬筋)

    • 術前
    • 術後1か月
    術前評価
    咬筋の張り出しで小顔に見えない方
    通常必要とされる治療内容
    エラボトックス注射(60単位)
    治療方法
    仰向きに寝てもらい、張り出した咬筋に対して片側5か所の注射をお行います。合計60単位(片側30単位)の注入を行いました。施術時間はデザインを含めて5分位で終了します。
    料金
    60,000円(税別)
    治療のリスク
    ●初期に起こる事
    疼痛(1日程で改善)
    ●希に起こる事
    点状の内出血(1-2週で消失)・軽度のむくみ(1-2日)、
    硬いものの咬みづらかったり動きの左右差 (えくぼの消失など)(3か月ほどで改善)
    ●患者様自身の目について起こり得る事
     頬のやせ(もともと頬骨の張り出しの強い方)
    ●極めて稀起こり得る事:
     感染・神経症状(頭痛など)
    その他予想外の合併症の可能性もあります。
    ●慎重投与が必要な方
     筋弛緩剤や筋弛緩作用のある薬剤を投与中の方は筋弛緩作用が増強されることがあります。慢性呼吸障害、重篤な筋力低下、閉鎖隅角緑内障のある方は症状・病態が悪化する可能性があります。
    院長および施術者からのコメント
    咬筋の強い張り出しが強く、力強いアゴを気にされて注入を希望されました。ボツリヌストキシンの注射を行う事で1か月ほどして咬筋の肥大が解消されスッキリとしたフェイスラインになりました。咬筋の張り出しが強い方にとって、手軽に小顔効果が得られるので良い治療方法だと思います。

よくある質問一覧

  • 咬めなくなりまか?
    咬筋というと言葉の通り「咬むための筋肉」です。しかし、咀嚼筋(咬むための筋肉)は咬筋だけではありません。他にも側頭筋や内側翼突筋・外側翼突筋などがあります。
    咬筋の力がボトックスで弱くなっても、その他の筋が普通に動くので、咬めなくなる心配はありません。
  • 歯ぎしりへの効果は?
    実際に咬筋ボトックスの治療で「歯ぎしりが軽減した」と喜ばれる方もおられます。ただ、歯ぎしりの原因は咬筋だけではありません。ストレス・顎関節症・ストレス・かみ合わせ・アルコールやカフェインなど多くの原因があります。
    そのため咬筋へのボトックスですべての人が改善するわけではありませんが、少なからず軽減する方向には作用します。ただし、かみ合わせや顎関節症などがある場合はそちらの治療を優先される方が良いでしょう。

エラボトックス【小顔治療・輪郭の治療】の料金

  ボツリヌストキシン料金(税別) ボトックス®(アラガン製)料金(税別)
エラボトックス(咬筋ボトックス) ¥40,000~¥60,000 ¥60,000~¥90,000

※咬筋の大きさで、ボトックスの量が決まります。そのため料金も個人差がございます。

お電話・メールでのご相談はこちらから

0120-114-188

診療時間
AM10:00~14:00
PM14:00~19:00
○皮膚科・形成外科(保険診療)、美容皮膚科・美容外科(自由診療) 、日帰り手術(保険診療・自由診療)
※第1.3木曜日は休診、その他臨時休診あり。

※予約優先制
※自由診療のカウンセリング、施術は随時受け付けています。
※手術が入っている場合は、ご予約をお取りする事が出来ないことがあります。

診療カレンダー

輪郭・あご・ほほ・おでこ