AGA(薄毛・脱毛症)治療|樹のひかり形成外科・皮ふ科【奈良】|美容整形・美容皮膚科クリニック

文字サイズ:

0120-114-188

0120-114-188

アクセス

AGA(薄毛・脱毛症)治療

【はじめに】

見た目の若々しさの印象を左右する2大要素の、「肌質」と「毛髪」。人は、見た目の年齢をわずか1秒足らずで判断すると言われています。フサフサした毛髪は若さの象徴なのです。

でも、以前と比べて抜け毛が気になったり、生え際が薄くなっていることに気付き、悩まれている方も多いのではないでしょうか?
そんな方でも、適切な治療をすることで、抜け毛を減らし以前のようなフサフサした自分の頭髪を取り戻すことが出来るかもしれません。

当院では男性の薄毛や脱毛症だけでなく、女性の薄毛に対しても、医師にしか処方できない治療薬による専門的な治療を行っております。
悩まれている方は、お気軽にご相談していただければと思います。

▼男性の薄毛・脱毛症(自費診療)
▼女性の薄毛・脱毛症(自費診療)


男性の薄毛・脱毛

原因

男女問わず年齢とともにうす毛や脱毛は進行します。男性にはヘアサイクルの乱れが原因で抜け毛が増えてしまう男性型脱毛症「AGA」があり、なんと原因の8割も占めていると言われています。
他にもストレス(寝不足、ダイエット、タバコ)、遺伝、頭皮環境の悪化、他にもいくつかの皮膚疾患(円形脱毛症・脂漏性皮膚炎・頭部白癬など)が原因となることがあり、それらを鑑別する必要があります。

男性型脱毛症「AGA」

男性は男性ホルモンの作用により思春期を迎え大人の男性となっていきます。しかしこの男性らしさを誘導するホルモンが、頭髪に作用すると、髪の成長をかえって抑制してしまいます。AGAの罹患率は、20代で10%、30代で20%、40代で30%、50代以降で40%以上と、加齢とともに発生率が高くなる傾向があります。現在国内で1000万人以上の男性が悩んでいると言われており、決して稀ではありません。

治療方法

基本治療・・・男性の抜け毛の原因となる男性ホルモンの一つのDHTの産生を抑える内服治療で、AGAの進行抑制および改善を行います。

・フィナステリド(プロペシア)内服

5α還元酵素Ⅱ型を選択的にブロックし、DHTの血中濃度を低下させ、毛髪の成長期を伸ばす基本的な治療薬です。進行抑制を含めると80-90%以上の方に効果があると言われています。

・デュタステリド(ザガーロ)内服

5α還元酵素Ⅰ型・Ⅱ型を同時にブロックして、さらなる効果を得られる新しい薬で、治療効果はフィナステリドの1.6倍と言われています。フィナステリドのでは効果に満足できない方でも効果を実感してもらえる可能性のある効果的な薬剤です。従来治療抵抗性と言われた前頭部のM字型脱毛にも効果を発揮します。

補助治療

・ミノキシジル外用剤

血管拡張作用により頭皮の血流を増やし、髪の細胞を活性化させ、髪の発育を促します。

・サプリメント

必須アミノ酸の一つであるリジンや、亜鉛などは髪の成長に必須であり、発毛・育毛には十分量を補う必要があります。

プラスα治療

・ミノキシジル内服

外用で使用するミノキシジルの内服治療です。非常に強い発毛効果のある薬剤で、攻めの発毛薬と言えます。

症例写真、術後の経過について

AGA治療前後



発毛web

AGA解説資料のPDFはこちら

女性の薄毛・脱毛

原因

年齢、ホルモンバラス(分娩・更年期)、ストレス(寝不足、ダイエット、タバコ)、遺伝、頭皮環境の悪化などが主な原因ですが、その他にもいくつかの皮膚疾患(円形脱毛症・抜毛症・甲状腺疾患・貧血など)が原因となることがあります。まずはそれらが無いことを確認する必要があります。

女性型脱毛症「FAGA」

男性型脱毛症(AGA)と違い、前頭部の生え際が交代するのではなく、頭髪全体が薄くなることが多く薄毛の境界がはっきりしません。

治療方法

外用治療

・ミノキシジル外用剤

女性の脱毛症の第一選択となる外用薬です。血管拡張作用により頭皮の血流を増やし、髪の細胞を活性化させ、髪の発育を促します。

内服治療

・ミノキシジル内服

外用で使用するミノキシジルの内服治療です。非常に強い発毛効果のある薬剤です。

・サプリメント内服

必須アミノ酸の一つであるリジンや、亜鉛などは髪の成長に必須であり、発毛・育毛には十分量を補う必要があります。

症例写真、術後の経過について

  • AGA治療

    • 治療前
    • 治療後6か月
    術前評価
    年々薄くなる頭髪に悩まれていた方
    通常必要とされる治療内容
    男性用ドクターグロー
    治療方法
    ミノキシジル内服+フィナステリド内服+亜鉛系サプリメント+ビタミンなどが含まれます。一日一回の内服を継続することで、3-4か月で抜け毛が減り発毛を実感、半年で多くの人が毛の密度や太さなど変化を実感することが出来ます。
    料金
    24,000円(税別)/1か月
    治療のリスク
    ●初期に起こる事
    1-2か月で初期脱毛を実感される方がおられます。
    ●経過中に起こる事
    発毛の実感とともに、体毛の増加が現れることがあります。
    ●希に起こる事
    一時的な血圧低下、動機、息切れ、めまい、不整脈、浮腫み、腹痛、睾丸痛、頻尿
    ●極めて稀起こり得る事
    アレルギー・感染(遅発性も含む)・肉芽腫・組織損傷(皮膚など)
    塞栓症(口唇・眉間・鼻根・鼻翼部などの皮膚壊死・失明など)
    その他予想外の合併症の可能性もあります。
    ●合併症の対処法
     経過観察、マッサージ、ヒアルロン酸分解酵素などでの溶解、抗生剤、場合によって切開などの外科的な処置なども適宜行う必要があります。
    ●注意を要する方
     前立腺腫瘍検査(男性)を受ける際は、判断基準となるPSAがフィナステリドの影響で半減するため、必ず担当医師にお伝え下さい。
        

    院長および施術者からのコメント
    30代後半の男性。30歳を超えたくらいから薄毛を自覚するようになり、外用薬やフィナステリドなどを試されましたが効果の実感が乏しく、ミノキシジル内服に切り替えました。3か月ほどで発毛を実感し、半年で明らかに毛が増えたと大変満足していただいています。

よくある質問一覧

  • うす毛治療の保険適応はできますか?
    残念ながらうす毛は保険適応にありません。しかし、円形脱毛症をはじめとする病気による脱毛は保険適応になるため一度専門的なクリニックを受診するようお勧めします。
  • うすげ治療はどれくらいで効果を実感できますか?
    早い人は3か月くらいで抜け毛の減少を自覚される方もおられますが、写真での効果判定は半年で行います。効果があるようであれば、そのまま治療を継続し、不十分であれば別の治療薬に変更して経過を見ていきます。
  • うす毛治療の薬効に、発毛、育毛、増毛がありますが違いは何ですか?
    発毛・・・自らの毛根から頭髪が生え、新たな自毛が増えていくということです。
    育毛・・・頭皮の環境を整えたり、血流を増やすことで今ある髪を守り抜け毛を減らすことです。
    増毛・・・自毛・人口毛を含めて、髪が増えるという意味です。
  • うす毛は遺伝しますか?
    遺伝子の種類の中に薄毛遺伝子というものが存在しますが、うすげのすべてが遺伝と言わけではありません。ストレス・環境・栄養・疾患様々な原因で起こってきます。
  • ドラッグストアの育毛剤は効果的ですか?
    ある程度効果的なものもありますが、しかし万能薬というわけではありません。効果を実感できない方は、医療機関での相談することをお勧めします。
  • 内服薬を始めてから発毛を実感しています。いつまで続けたらよいのでしょうか?
    内服を中止すると再び髪は減り始めます。そのため、結婚やお子様の高校卒業など、人生の節目で継続を見直すという方もおられます。つまり内服する期間は人それぞれで、いつまで続けないといけないという決まりはありません。
  • うすげ治療の副作用はありますか?
    フィナステリド、デュタステリド内服は男性ホルモンの一部をブロックするため、性欲減退、勃起不全などの副作用があると言われています。しかしプラセボと比較して約1%増加する程度で、仮に出現しても内服を中止することで回復します。
    ミノキシジル内服に関しては効果が非常に高い分、逆に多毛傾向になる事もありますが内服中止することで改善します。またもともと血圧を下げる薬として開発された経緯もあり、一時的な血圧低下が起こることが稀にあります。
  • 妊活をしようと思いますが内服を続けても大丈夫でしょうか?
    フィナステリド、デュタステリド内服は男性ホルモンの一部をブロックするため、念のため服用を3か月前から中止するようにお願いします。
  • かかりつけ医がありますが、服用を知らせた方が良いですか?
    フィナステリド・デュタステリドについては、前立腺がんや前立腺肥大症のマーカーであるPSA値を半減すると言われているため、服用中は主治医に伝えるようお願いします。服用中を考慮することでPSA検査は通常通り受けることが出来ます。

AGA(薄毛・脱毛症)治療の料金

  料金(税別)
フィナステリド内服(プロペシアのジェネリック薬品) ¥7,500(28日分)
デュタステリド(ザガーロ先発品)内服 ¥10,000(30日分)
男性用ドクターグロー
(ミノキシジル内服・フィナステリド内服・ビタミン+亜鉛系サプリ内服など)
¥24,000(30日分)
女性用ドクターグロー
(ミノキシジル内服・スピロノラクトン内服・ビタミン+亜鉛系サプリ内服など)
¥24,000(30日分)

※価格は全て税別です。

※必要に応じ採血が必要となります。

お電話・メールでのご相談はこちらから

0120-114-188

診療時間
AM10:00~14:00
PM14:00~19:00
○皮膚科・形成外科(保険診療)、美容皮膚科・美容外科(自由診療) 、日帰り手術(保険診療・自由診療)
※第1.3木曜日は休診、その他臨時休診あり。

※予約優先制
※自由診療のカウンセリング、施術は随時受け付けています。
※手術が入っている場合は、ご予約をお取りする事が出来ないことがあります。

診療カレンダー