鼻骨骨切り術の鼻内法?鼻外法? | 奈良 樹のひかり形成外科・皮ふ科

院長コラムblog

鼻骨骨切り術の鼻内法?鼻外法?

鼻骨骨切り術には主に2つの方法があります。

鼻内法と鼻外法です。それぞれにメリットとデメリットがあります。

 

鼻内法・・・鼻穴の内側からだけで、全ての鼻骨骨切りを行います。

 

メリット・・・創部が鼻腔内だけなので、皮膚が傷つかない

デメリット・・・きわめて正確な骨切りをするには熟練を要する

 

鼻外方・・・鼻穴の内側だけでなく、頬の皮膚に2-3mmの切開を行って、その創部より鼻骨骨切りを行います。

 

メリット・・・きわめて正確な骨切りが出来る。

デメリット・・・創部が鼻腔内だけでなく、皮膚にもできる。

 

どちらを選択するかは術者によりますが、当院では「鼻外法」を採用しています。理由は、顔の2-3mmの傷は短期間で驚くほどキレイに治るため、骨切りの「正確性」を最優先に行っているからです。もちろん患者様希望があるようでしたら、鼻内法でも行う事ができますのでご相談ください。

院長から患者さまへの
6つのお約束

当院では、初めての方でも安心して通っていただけるように、「6つのお約束」をしております。
当院でぜひ、“なりたい自分”を叶えてください。全力でサポートいたします。

1
質の高い医療
2
良心的な安心価格
3
最新技術による治療
4
将来をふまえたプラン
5
丁寧な診察
6
保険診療も案内

院長紹介

お電話・メールでのご相談、
カウンセリング予約はこちら

診療時間・アクセス

診療時間 AM9:30~PM18:30

皮膚科・形成外科(保険診療)
美容皮膚科・美容外科(自由診療)
日帰り手術(保険診療・自由診療)

  • 第1.3木曜日は休診、その他臨時休診あり。
  • 予約優先制、自由診療のカウンセリング・施術は完全予約制
  • 手術が入っている場合は、ご予約をお取りする事が出来ないことがあります。

〒630-8226 奈良市小西町25-1 奈良テラス2F
※近鉄奈良駅4番・6番出口・バス停より徒歩1分

当院までの道順について詳しくはこちら